巻き髪 簡単アレンジのやり方

【ベストハウス123出演!】前島式バストアップダイエット


2011年08月22日

巻き髪 初心者

巻き髪 初心者 に関するお勧めのサイトをご紹介します。


あなたに似合う巻き髪を見つけてください。

長めさんの巻き髪テク!!
リバース巻きが難しい人のために、後ろから前に巻いていく、基本の“フォワード巻き”だけでできるアレンジをレッスン!裏技のアイロン2本使いで、同じ方向に巻いても、とっても可愛くなります。


テクニックを伝授!
1.トップのボリューム感を出すために、マジックカーラーでトップの髪を巻いていきます。トップの髪は真上に持ち上げて、前髪などの短い髪を落とすために、毛先に近い部分を握って軽く振って。持ち上げた髪は、コームでとかして整えます。

2.毛束の前側の根元にマジックカーラーをそえ、根元からすーっと毛先まですべらせた後、毛先から前に巻き込んでいきます。髪の長い人や多い人は、幅の広いマジックカーラーを使えば、比較的簡単に巻けます。

3.毛先から、マジックカーラーの表面に髪を押さえつけるように、左手でおおいながら根元に向かって巻いていく。

4.根元まで巻き込んだら、“きゅっ”とおしこんで固定(写真上)。ふんわり感をより長持ちさせるには、ドライヤーの温風をマジックカーラーの表面に毛流れにそってあてて。横に穴があいているマジックカーラーの場合は、左側の穴を手の平でふさぎ、右から温風を吹き込むと、内外から熱が加わるので、よりふんわりした仕上がりに。

5.髪は熱を持っているときではなく、冷めるときに形がつくもの。マジックカーラーを巻いてドライヤーで温めたら、冷めるまで、はずすのはNGなので注意して。冷めるまでの間に下の髪をアイロンで巻くと、忙しいときでも大丈夫!まずはアイロンのスイッチをオンにして。慣れないうちは140度ぐらい(使用アイロンの場合は、ダイヤル11)の低めの温度に設定を。慣れてきたら温度をあげれば、アイロンをすべらせるだけの短時間でカールがつきます。

6.熱から髪を守り、カールがキレイに長持ちするプレカールローションを使います。少し離してスプレーし、コームでとかして髪全体になじませます。右に3プッシュしたら左も3プッシュと、左右のスプレー回数はそろえて。片方だけつけすぎると、左右の仕上がりが変わってしまいます。髪の外側だけでなく、内側にもつけて。

7.最初は太いほう(38mm)のアイロンで、毛先にカールをつけていきます。大きく4つのブロックに分けて巻きます。写真のように、まずは髪を後ろで二つに分けて。

8.右側の髪から巻いていきます。前と後ろの2回で巻くので、後ろ側の髪をクリップでとめておきます。こうすると、髪が落ちてこず慣れない人でも巻きやすくなります。

9.前側の髪を右手に持ち、左手にアイロンを持って。毛束の中間ぐらいにアイロンをはさみ、毛先まですべらせていきます(写真左)。先端の黒い部分に右手をそえ、毛先からアイロンをくるくると回転させながら巻き上げて3秒間そのまま待ちます。

10.クリップを少しだけゆるめてアイロンを外します。はずすときは髪の下から手をそえて、髪を持ち上げるようにすると、カールがだれず弾力のある仕上がりに。次はクリップを外して、2)右の後ろ、3)左の前、4)左の後ろの順に巻いていきます。後ろ側を巻くときは、少し首をかしげればより巻きやすくなります。

11.次に32mmアイロンで髪の表面にウェーブ感を出していきます。写真ぐらいの量(だいたい3センチ×3センチの正方形ぐらいの量)を引き出し、アイロンを中間ぐらいから縦にはさみ込み、毛先に向かってすーっとすべらせて。

12.先端の黒い部分に右手をそえ、毛先を少し残した状態でくるくると巻き込んでいきます。そのまま3秒待ったら、さらに少しずらして毛先まで巻き込んだ後、クリップを少しゆるめてアイロンを下に抜きます。こうすると毛先に熱を与える時間を極力短くできるので、傷んだ毛先にダメージを与えにくくなります。

13.表面の髪を、左右それぞれ4ヶ所ずつ、同じように巻いていきます。後ろの髪はアイロンを後ろにもっていくと難しいので、髪を前にもってきて巻いて。合計8ヶ所巻いたらアイロンは終わりです。

14.カーラーを根元から毛先に向かってすべらせながらはずします。マジックカーラーを使うことで、トップのふんわり感とハチまわりの自然なまるみが。可愛らしい感じのシルエットになる上、小顔効果もあるので是非ためして。

15.巻いたままではカールがそろいすぎて不自然なので、ドライヤーの温風を上からかけ、手を内側からさし込み、毛先にむかって手ぐしを通していきます。ドライヤーは手と一緒に動かし、手ぐしで髪を少しひっぱるようにするのがポイント。

16.スプレーワックスを左右にふりかけ、手で髪をもみこむようにしてワックスをなじませていきます。最後にカールを親指と人差し指でつまんで、下に少しひっぱるようにしながら整えていきます。これで完成です!








ラベル:巻き髪 初心者
posted by katahirashusaku at 10:13| やり方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。